ノンガジェットぽちゃりん

思いついた話題について語り紹介するゆるめのブログです。

【非常食】サバイバルパンⅡレビュー。非常食でもしっとり美味しい。

f:id:Poochary_443:20220116202458p:plain

皆さんこんにちは。
非常食といえば、そこまで美味しいイメージはないかと思います。
しかしこのパンは違います。
今回は、最近食べたミドリ安全のサバイバルパンⅡをご紹介します。

早速開封

f:id:Poochary_443:20220116200822j:plain

早速開封してみます・・・

 

 

 

ボォォォォォォォン!

 

 

とは鳴りませんでした。(前開けたときは鳴った)
期待していたんですけどね。今回は鳴らなかったようです。
開けると、果実の甘さとパンの芳醇な香りが漂ってきます。
ちなみにこの商品は2つ入りです。Ⅱだけにね!

焼いてみた

f:id:Poochary_443:20220116200826j:plain

こうして見るとマフィア・・・


間違えました。マフィンみたいですね。
トースターで焼きました。ちょっと焼きすぎましたが、大丈夫でしょう。
味としてはフルーツにリンゴなので、隣には紅茶も準備しました。

実食!

f:id:Poochary_443:20220116201006j:plain

感想としては、パサッ・・・
という感じで、焼くと水分と香りが抜けて美味しさが半減してしまいました。
このパンは、焼かないで食べるのが正解だと分かりましたね。

焼かないでそのまま食べると?

そのまま食べるとそれはもう美味しいです。
箇条書きでその美味しさを表現しましょう。

  • しっとり

非常食としてほぼ5年経っているのに、パンの中にはそこそこの水分があります。
これは原材料にあるマーガリンの水分だと思われます。
なので少々油な感じを受けますが、それが良いのです。

  • 芳醇で濃厚な香り

パン酵母の匂いっていうんでしょうか。
このパンは特にそれが強いんです。
それが市販されている一般的なパンとの大きな違いです。
私はこの独特な香りに惹かれました。
香りとしてはフルーツまたはリンゴもあるのですが、それを感じさせないほどの酵母臭ですね。

  • 柔らかくてパン生地の見た目が良い

上で紹介したようにしっとりしているので、パン生地のあのフワッとした感じが視覚的にも楽しめます。
もちろん食べているときにもそのフワフワ感は健在で、何個でも行ける気がしてきます。

最後に

サバイバルパンⅡを紹介しました。
食べてみたいと思っていただけましたでしょうか。
非常食なのにしっとり芳醇で美味しいんです。
しかし絶対に焼いてはいけません。
電子レンジで温めるのはいいかもしれませんが、試していません。
裏技的に、ヤフオクやフリマで探すと、賞味期限が近づいたものが安く売られていることがあります。
お値段としては非常食らしく少々張るので、すぐに食べてみたいという人は調べてみて下さい。

あとがき

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
私的には、ドライリンゴ味の方が断然好みです。
ミックスフルーツ味の方は味がまばらというか、薄く感じるんですよね。
対してドライリンゴ味は、リンゴの味がまあまああり、しっとり感に貢献しているのではないかとすら思えます。
余談ですが、このパンにはあと一種類チョコチップ味というものがあるそうです。
チョコがしっとりしていたら面白いですね。
雑記系ですが、楽しんでいただけたら幸いです。